メテオまであと7日

急に村に戻ってきた艇長、私に「預かっておいてくれ」と言うが早いかまた出かけて行きました。
ハイウィンドの状態が気になりますが……えっ、私に預けたもの?それは…
あっ、艇長!おかえりなさい!!

ブリッジにて〜その1
ブリッジにて〜その2
ブリッジにて〜その3
大空洞  ラストダンジョン前
大空洞  セフィロス戦
ムービー


ロケット村からにもどる

 

 

 


ブリッジにて〜その1

クラウド「バレット! シド!」

バレット「お、おう……もう、いいのか?」

ティファ「どうして声、かけてくれなかったの!?」

レッド 「だって……ねえ、シド」
シド 「なあ、レッドよう。邪魔しちゃ、あとでな〜に言われっかわかんねぇもんなぁ……」

ティファ「…………聞いてたの?」

もどる

     

     

     

ブリッジにて〜その2

シド  「気が変わったってヤツ、いねぇよな?」

クラウド「たのむ、シド」

シド  「へへ……ここにずっと気になってたレバーが2本あるんだが……
     ちょっと試させてくれよな。
     じゃ、なんだ、クラウドさんよ、いっちょ決めてくれ!」

もどる

 

 

ブリッジにて〜その3

シド  「おう、つっこむぜい!」

クラウド「どうした、シド!」

シド  「あががががが!コントロールできねえ!すげえエネルギーだ!」
(クルー登場)
     なんだ、てめぇら!実家へ帰れって言ったじゃねぇか!」
クルー 「そうです!ここがボクたちの家でっす!!」
シド  「ケッ……カッコつけやがって。わかったぜ、おめぇら。
     オレ様をしっかり押さえやがれ!!行っくぜ〜!」

もどる

 

 

 

大空洞〜ラストダンジョン前

シド  「うだうだしてねぇで、サッサと行こうぜ」

クラウド「よし、行こうよ、みんな」

シド  「カーーッ!またかよっ!やめてくれよ、その気の抜けた言い方。
    『行くぜ!!』ぐらい言えねぇのかよ」
<<上層階からモンスターの大群>>
シド  「チッ!みなさん総出でおでむかえかょ!」

クラウド「俺もここで戦う」

バレット「バ〜カ!こんなところで全員グダグダしててもしょーがねぇだろ」
シド  「だな。バレットの言うことももっともだぜ。クラウド、おまえさんは
     あと2人くれぇ連れて先にいってろ。残ったこっちもスグ追いつくからよ!」

もどる

 

 

 

星の胎内・セフィロス戦

シド  「か、体が……言うことをききやがらねぇ……ウオッ!?」

もどる

 

 

 

ムービー

バレット「どうやら向こうも無事らしいな、でもよ……これからどうするんだ?」
レッド 「もうじきホーリーが動きだすんだろ?そうなったらここは……」
シド  「あ〜あ……運命の女神さんよぉ、何とかなんねぇのか?(ポロリ たばこが)」

<<<ハイウィンド見参>>>

<<<ホーリー炸裂・ハイウィンドも吹き飛ぶ>>>

シド  「ちくしょー!!」(非常用コックを引く!!危機一髪!!)

 

 

 

ロケット村からにもどる