Home> 日記: 2008年12月アーカイブ

日記: 2008年12月アーカイブ

御節購入

  • 2008年12月31日 21:59
  • 日記

今年初めて、「おせち」重箱入りを購入してみました。2段で2人前11,000円也~

生協のおすすめで普段から惣菜でお世話になっている千賀屋さんのやつです。

たいていのご家庭は年が明けてから召し上がることでしょうが、うちは今夜です。

これに山名酒造の奥丹波で、紅白でも見ながらいただきました。

収入を得るようになったことと、ひとつは娘のためでもあります。

出来合いをお買い上げで何が娘のためかと笑わないように。黒豆となます、レンコンに煮物、そして今年は初めて数の子をやりました。

20種類ほど入っている、料亭のお料理は勉強になります。妻の料理の腕を上げたければ、よいレストランに連れて行くこと、というぐらいです。プロの作る料理を味見して、次は作ってみようか、それともこれはプロの味をたたえて購入しようかと、思案するのも楽しいです。

娘には、御節は作るものと教えた上で、私では作れないものを見せておきたいと思うのです。私の味がすべてではなく、とくに、御節となると郷土色豊かな、誰にでも食べやすい味とはどんなものか、教えたいと思ったものです。

私も味見をして、数の子はもう少し塩を抜くべきだったとか、黒豆は「新もの」丹波黒は格別なのだと感心したり(私のが新ものです)しました。膾の味付けも、これほど甘いのかと驚いたりしました。

勉強させてもらいました。予想通り、完食でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

祖母を介護する母のこと

やはり私は母と相性が悪いらしい。深すぎる愛情におぼれてしまうのだ。
冷静に分析すれば、いくつになっても子供は子供ということの表現なのだろうがそれは、もしかしたら「子離れできない」ということなのかなとも思う。
念仏のように「ケッコンせよせよ」と唱えつづけて、願いを叶えたというのに行動に一貫性がない。
自分の結婚観、というか、人生観に自信を持つのは結構だが、我が子もこれに当てはまらないと「しっかりしていない」と判断するのだ。
偏狭な愛情なのだろう。
それに従うような子なら、お互いは幸せだろう。
しかしそうはいかない。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

祖母を介護する母のこと

やはり私は母と相性が悪いらしい。深すぎる愛情におぼれてしまうのだ。
冷静に分析すれば、いくつになっても子供は子供ということの表現なのだろうがそれは、もしかしたら「子離れできない」ということなのかなとも思う。
念仏のように「ケッコンせよせよ」と唱えつづけて、願いを叶えたというのに行動に一貫性がない。
自分の結婚観、というか、人生観に自信を持つのは結構だが、我が子もこれに当てはまらないと「しっかりしていない」と判断するのだ。
偏狭な愛情なのだろう。
それに従うような子なら、お互いは幸せだろう。
しかしそうはいかない。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

介護報酬3%アップ改定

  • 2008年12月27日 08:32
  • 日記

3年毎の介護保険制度見直しで、初めて報酬アップがありました。先の2回はともに厳しい切り詰めでしたので、喜ばしいことだと思いたいのですが、話はそう簡単でもないようです。
25日の実習を終えて、私もめでたくヘルパー2級の資格を得ました。研修内容には3回の施設実習と2回の訪問介護同行があります。
施設実習では、私でさえ職員の様子に余裕がないことを感じました。
仕事に集中する緊張感とは違う、その場をとにかく何とか回すことで精一杯、という「いっぱいいっぱい」のしんどさがプンプンしていました。
そんな状況で介護を受けているひとは、ほんとうに幸せなのでしょうか??私なら嫌です。

実習を受け入れてくれた施設の若いお兄さんお姉さんがたは、それでもしっかり現状をつかんでいた。いわく、「利用者の人数で算定するのではなく、配置している人員で報酬を考え直してほしい。どんなによいサービスを提供したくても、体がひとつではできることもできない。」
的確な意見です。

Continue reading

レンジでおそば・・・

  • 2008年12月25日 19:19
  • 日記

ラジオ番組で企画されている、「レンジでチンするおそば」が本日発売ということでつい、購入してしまいました。
ふたも開けずにレンジにかける、いったいどんな仕組みなのかと表示を見ていると、スープはゼラチンで固めてあるとか。
感心して食したがおいしくなかった。398円も出して、容器という名のゴミを購入して、後口が悪いだけ、残念でした。

楽さ、便利さと引き換えにしたのは何だろう?
しかし、こんなものを夕食に据える人もいくらでもいると聞くと、すごく考え込んでしまう。独居の人でなく、れっきとした4人家族だったりするというからさらに驚きだ。4個購入したら1500円か、材料買えば結構なメニュウができると思うが。

Continue reading

地震の前触れかも

  • 2008年12月12日 14:18
  • 日記

対馬沖で網にかかったそうな。
http://www.asahi.com/eco/SEB200812120001.html

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今年もCO2

  • 2008年12月11日 10:03
  • 日記

この冬はいつまでも寒くならず、週末に突然前日より10度寒い日があったりと不安定な様子です。12月らしからぬ暖かな日が続いている傾向にあるようにもかかわらず、職場には今年もまた「問題の」石油ストーブが引き出されてきた。このストーブ、止めてほしいんです。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

刀傷

刃傷沙汰、ではありません。
先週水曜に久々やってしまいました。
朝から前日に届いた野菜の処置をしていて、小かぶの葉を落としたら一緒に左中指の腹もやってしまいました。かなり深く行ってしまったので、止血に時間がかかりました。それもじわーではなくて、鮮血が「ばっ!」とでました。翌日まだダメで2日ぐらい生活に支障をきたしました。
朝から食器洗い君にしてもらったり、しました。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home> 日記: 2008年12月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top