Home> Archives > 2011年10月アーカイブ

2011年10月アーカイブ

ws003sh 再び

  • 2011年10月29日 19:50
  • 日記

3年ぐらい前に購入して、結局半年も使わなかったws003shです。
この端末に使っていた番号は息子に渡して、ときどき猫動画を撮ったり写真写したりしていました。
自宅内LANを上手に使いこなせなかったので、端末はほったらかしにしてしまいました。
で、このたびアンテナが変わったことをいいことに家庭内端末として使えないかな。あわよくばeoモバイル使えたらいいのにな~と、検索することしばし。
フルリセットの仕方はいつぞや学習したので、今回は白画面からキレイにして設定し始めました。
格闘することしばし。
めでたく家庭内LANに入り込むことに成功しました。
これは本当にうれしいです。
またひとつ「できるようになった」からです。
ではまずはOperaを導入して、見やすい画面を手に入れることにします。
あとでws003shからアクセスしてみます。

つい聖地巡礼

111025-152736.jpgこの前の火曜に納車となったラパン号の足慣らしと称して、つい行ってきました。
サイゼリヤ北夙川店で昼ごはん食べてそのまま北上すること15分。
問題の席は喫煙席、店のいちばん奥で着席できず。

銀水橋の南詰めにはasa。すごい既視感。
角石橋を見過ごして正門へは坂を下って、つまりユキが昇ってくるのを待ちうける感じで右に北高を見ながら、前方に広がる大阪湾方面の圧倒的な眺めに息を飲みました。
正門前に行く前に曲がり損ねたので、西門のほうに廻りました。
あらここも、見たことのある場所だ。

新しい目の高校でしょうがいくらなんでも山の上過ぎる。歩いて巡礼する気にはなれません。

ラパン号が来てくれた記念すべき足慣らし先として、こんなことを思いついた私って一体。。。

FaceBookにて

  • 2011年10月28日 21:03
  • 日記

どのように使えば良いのか、イマイチわからなかったものの一つ、フェイスブックですが。
このたび、たまたま偶然?に、高校~大学時代に悪いことばっかりやっていた友人をそれも並べて2名見つけてしまいました。
私を含めた3人とも故郷を離れたりで、かれこれ20年ぶりの再会に大騒ぎしてしまいました。
自分たちの子が、あの頃の自分たちと同じ年頃になってしまったのでは心中穏やかでいられるはずはございません。
嬉し恥ずかし、恐る恐る投稿を重ねて、手探りで時間を取り戻そうとしているのがわかります。
うち一人とは電話で話したりもしましたが。
こんなことも、ネットの力だなと感心するばかりです。

関西学院大学にて有栖川有栖氏の講演をきく

  • 2011年10月27日 21:28
  • 日記

111027-162022.jpg正直言って、有栖川有栖氏のことは存じ上げないまま、作家先生とやらがお話になるのはどんな事だろうと「素」のままで講演会に出掛けました。
昨年「涼宮さん」がらみで見つけた「西宮文学案内」の平成23年度版です。
小学生11歳の時にあこがれの推理小説作家にファンレターを出したのが始まりと、自己紹介を始めた有栖川氏。
じつは月末締切で1本抱えた身で、「こんなところで話なぞしている場合ではない」と激白される。何ページなのですかと尋ねる対談相手に、「作品にふさわしい枚数でお願いします」と言われていること、締め切り寸前であるにもかかわらずきのう8枚書いたという。
この調子なら1日8枚で40枚書くことで自分を肯定されているところが実に面白かった。

京阪神エリアはミステリーの舞台設定にもってこいで、御自身も出身地であることもあり、「使い勝手のよいエリアで」と話された。このエリアは海、山、川、そしてミステリーに必須な「都市」かつ『田園風景」が備わっているという。その通りだ。ないのは砂漠ぐらいかと。

111027-162104.jpg実績ある作家先生のお言葉で興味深かったのは、ミステリーが浸透している社会は民主化も進んだ社会ですね、ということ。
社会派ミステリーとなると、社会の巨悪に切り込んでいくし、それは大企業だったりときに行政であったりします。犯人探し謎解きをするのがミステリーだから、統制の取れ過ぎた社会では、暴いてはならない謎に満ちているというものです。中国の共産主義を相手に謎解きを挑んだ日には、田んぼの畔に穴を掘って埋められても仕方ないでしょう。
ついでに監視・密告社会では秘密やトリックは使いにくいですよね。
有栖川氏の指摘は、言い当てて妙でした。
「こんどリビアを舞台にどうですのん」と水を向けられて、びびったふりをしていたのも情勢不安でシャレにならない地域が舞台ではかけないわ、ということでしょう。

日本はミステリー大国だというのは、イギリスドイツフランスを引き合いに出して、実社会が穏やかなればこそ、物語で謎解きや発見指摘告発をしても大丈夫ということに根拠があることも仰られました。
これは土居豊氏も御自身のブログにて語られております。
物語の中身は現実社会の反映でもあり、眞逆でも大丈夫、それを求められるのですね。、
いま、アジアの諸国に日本のミステリー翻訳が読まれ始めているらしいですが、中国では振るわないと。
実生活ですでに巨悪を相手に日々生きている人たちには、物語までそれでは面白くもないと。そうですよね、そらそうや。


日本一の地下街もミステリーの素材としては美味しい。
高齢者施設はどうでしょうね、の問いかけにやや含みを帯びた笑。次のネタかもしれない、違うかもしれない。

次回11月は土居豊氏の講演に行きます。

インカレ やて

  • 2011年10月24日 21:48
  • 日記

4月から大学生をやっている娘は今夜から東京入りしています。
何をしに行ったかというと、フェンシングの試合です。
駒沢の体育館でやるそうな。
「女子のエペは明日の5時からやねんて~」
と、先ほど宿泊先の五反田のビジネスホテルから電話かかってきたりしています。

Continue reading

光200MB

  • 2011年10月18日 21:56
  • 日記

嬉しいことに今日はEO光ファイバーの速度UPの工事があった。
もうずいぶん長らく使用していたアンテナを交換して、
wzr-hp-ag300h (中古)の設定やら掃除やらと楽しく過ごした。

親機は上り下りで198MBpsをたたき出して、非常に感動した。
 
DELL機も無事に繋がりめでたい限りです。

何が嬉しいと言って、T2です。
昨日まですんなり立ち上がっていたのが、サテ本日アンテナ入れ替えてみると真っ青~。セーブモードではまじめに立ち上がったので、安心して落ち着いてみた。

Continue reading

1.5連休なのに雨

  • 2011年10月14日 17:24
  • 日記

今日は午後お休みで明日とつなげて連休モードです。
でも雨です。
旨く行かないものです。

腐っていてもしょうがないので、心に決めていたとおり美容室に出掛けてきました。ポイントが溜まっていたのでオトク感デホクホクして帰ってきました。

よく降ります。

引っ越しできましたよ

  • 2011年10月13日 20:39
  • 日記

はてさてどうなることかと心配したのですが、とりもなおさず戻ってくることができました。
ver4.xxは記事の数が一定を越えると対応しきれないとかでした。
実はバージョンアップをしたかったのですが、どうにもよくわからないことばかりだったので別のデータベースを立てました。
なにしろ、100個使えますからね。

テンプレートなどを見ているのですが、もう、ブログでござい、と言い切れない凝ったものが沢山あって驚きでした。
xoopsも出始めからいじっていましたが、派閥別れしたあと、なんだかとっつきが悪くなりそのままです。
MTがこれほどになったならいっそ、xoopsやめてしまおうかなとさえ思います。
まあしかし
xoopsでもblogでも、一人でやっているなら何だっていいんです。

Frontpage Express などでチクチクファイルを作っていた頃がもうずーーっと前のような気がします。
おかしなもので、この頃またタグ打ちが懐かしいなとさえ思ってしまいます。

ただ今です

  • 2011年10月11日 22:47
  • 日記

帰ってきたのはいいのですが・・・

散々設定で悩みまくって、日が代わってしまいました。

もう「今日」です。

こんなに早く再度引っ越ししたのは、ロリポップの「チカッパ」プランのデータベースが

なんと!100個使って良くなったからです。

詳細は追々ということで、とりもなおさず、お休みなさい。

 

メーラーの不具合?

  • 2011年10月10日 00:54
  • 日記
Thunderbirdを使っていますが、このごろメールがちゃんと来ない感じで変だな~と思っていました。どうでもいいメルマガは来るのですが来てほしいのが来ない・・・。
迷惑メールにうんざりしていたときにいろいろ設定し過ぎたようで、メーラー側というよりサーバー側の不手際だとわかりました。
やれやれ。
治ってみたら、そういうことかと頷けましたがほんとうにヤレヤレでした。

Wi-Fi 騒動

  • 2011年10月 4日 00:30
  • 日記
eonet からwi-fiの案内が来ていたので、申込をしてから何やかんやで2週間ほど。うまくつながらないな~と悶々としていたところ、なぜか突然繋がったので驚きました。
オンラインから申し込んですぐにhy-zeroに設定をしたら途端にphsのパケット通信が動かなくなるし。慌てて取説を探すだけで、時間がかかったりで困り果てました。
電話とライトメールは無事でも電子メールが逝ってしまい、これは不便でした。
ええいもう面倒くさい、とフルリセットをかけてみてまずはphs復帰。
初期メニューを入れ替えて、お気に入りの待ちうけに直すことしばし。
再びeonetの接続ツールを、ええいと入れても「圏外」と無情な返事。
あるはずなんだけどな~と放置していると突然、見つかったとか言い出した。
やれめでたし、これで外出先でネット接続の必要に迫られたら、高速通信で対応できそうですね。315円/月は魅力でしょう。
その上キャンペーンで、事務手数料無料、3カ月無料。
使用する機会は少ないかもしれないけれど、あると便利なツールで価格もまずまず。
心強い、といえば強いです。

職場のIT環境がとても心配です

本部のある事業所から電話。
「セキュリティーソフトって、入れないといけませんかねえぇ」
何てことを仰る!!!!!
パソコン起動に電源をOnするのと同じぐらい当然、セキュリティ導入が当たり前と思っている私のようなものには、恐ろしくて続きを聞けない事態です。
「だって5000円とかするのを台数分買うとなると偉い出費ですもの、そちらの余ってませんか?」もう、耳を疑うお言葉でした。

そんなん、事業所の信用問題ですぜ。
アタシが取引先なら、そんなところにメールなんか出せないし、貰いたくもありません。

Continue reading

Index of all entries

Home> Archives > 2011年10月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top