Home> 仕事がらみ > 損害保険の試験

損害保険の試験

7月26日に「商品専門A試験」という試験がありました。火災・傷害・自動車の3種類の試験で各10問、7問以上正解で合格というものです。
傷害と自動車は合格、火災だけ不合格でした。
といっても、テキスト持込で臨めるという仕組みなので一通り目を通しておれば何ということはない試験です。
火災不合格の理由は、テキストがなかったことでした。
職場で数名の受験があり、一括で送付されたうち私の分の火災テキストが手違いか、入っていないことに気が付いたのが試験数日前。
内容が難しそうだったので、見捨てようかなとおもったのですがそれも何だか悔しいので。
事務所に備え付けられていた少し前のものを参照したところ、保険料率などが変わっていまして。
それで6問正解できたのですが、結果は残念でした。
また次に受験です。
でもまあ、会社の費用で勤務時間内に受けさせてもらえるので良しとします。交通費まで申請できますのよ。
不合格だったからといってペナルティはありません。
合格しても給料に反映もされませんけど笑。
釈然としませんが、それが会社というものでしょう笑。

それでも代理店として何の営業をせずとも100人からの入居者様をお預かりしていますので、こんなおいしいお話はありません。
入居者様本人からは火災の契約をいただくわけですが、ご家族様関係者様がいっぱいいらっしゃるので、保険会社も関心たかく足繁く代理店(私)のフォローしてくれます。

もちろん、個人代理店ではありませんから、売上は会社に入りますけどね。

損保一般の受験を命じられた相方は、あえなく撃沈。
「保険なんて興味ないし、そんなものを勉強しても意味がないから~」と
不合格にもけろっとしています。
引き続き、保険業務は私一人が奮闘する見込みです。
後ろの席で仕事を干されているカヨコ嬢が、ひそかに勉強しておられるのが心の支えです。
彼女は自費で受験予定なので、きっと楽勝で合格でしょう。頼もしい限りです。

トラックバック:0

TrackBack URL for this entry
http://rocket-port.com/mt/mt-tb.cgi/55
Listed below are links to weblogs that reference
損害保険の試験 from ダイニングルームのひとりごと

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 仕事がらみ > 損害保険の試験

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top