Home> Archives > 2011年8月アーカイブ

2011年8月アーカイブ

CD-rとCD-rw

うちの職場の相方が、CD-rを初期化してくれた。
なんてことをするんだと、涙が出た。
CD-rwと区別がついていなかったのね。
行政への申請用にと買い求めたRは10枚全滅。。。。。

世の中の事務員はこんなレベルでよろしいのでしょうか。

師匠にショックのメールを差し上げたところ、コメントなしで
宮沢賢治の次の作品をくださったので、ここに書いおきましょう。
--------------
「みなさん。ながながお世話でした。苔さん。さよなら。さっきの歌を、
あとで一ぺんでも、うたって下さい。私の行くところは、こゝのやうに
明るい楽しいところではありません。けれども、私共は、みんな、自分
でできることをしなければなりません。さよなら。みなさん。」
--------------
「仕事なのだから憂鬱で当然」とは、何か書評で見かけたフレーズです。
楽しいことは仕事ではない、ってことですね。
にしても、どのあたりまでを初歩的な、と線引きをすればいいのかしらと、憂鬱になりました。

お静かに~

  • 2011年8月18日 00:26
  • 日記
もうすぐ次の事業所が開くので、またぞろ準備です。
といっても、今回はわたし中心ではなく他の方々です。
声の大きい人がそちらに行きますので、残るメンバーはにやにやしています。
社長がこちらに詰めるらしく、一般的には大変と思われますが私達は歓迎です。
なぜなら防虫効果があるからです。
心を静めてお仕事を黙々とするだけです。
それだけです。
お静かに~~。

夏休み気分

  • 2011年8月16日 00:25
  • 日記
明日の水曜日も休ませてもらうことにして、気分は夏休みです。
実家に顔を出してきます。
すると母から電話があり、「ばあちゃん骨折」とのこと。あら~大腿骨頚部骨折とか。
大正8年生まれで、わたしの最後のおばあちゃんです。
明日はとなりの総合病院に入院して、まずは痛みを取るところから。
「骨折」と告げると刺激が強いので、「打ち身」で通すこと。
・・・などの打ち合わせをしました。
職場のWさんが、そういえばしてました、それも2回も。
結構時間がかかっていましたね、でも今は歩行器を同伴して週に1回ほどデイに行くまでになっています。ばあちゃん、しっかりね。

本日は1日かかって、データベースを整理しました。2010年10月頃からのいろんなデータが散らばっていたのを、整えました。
できてきてうれしい~。

お盆です

  • 2011年8月15日 00:25
  • 日記
去年の夏がいかに異常に暑かったか、つくづく感じる今年の夏ですが。
実はこの7月は入居者の3名が、8月に入っておひと方、ご逝去されました。
若いスタッフも、去年の暑さで体力を使ってしまったのかしらね、などと優しいことを言うてくれる。
開業当初から入居されていたお二方を見送るのは、やはり感慨深いものがありました。
今日は終戦の日でお盆です。
東日本大震災で、幾万の新仏さんがある今年のお盆です。
送迎の灯や薪のことで何やら揉めていたり、落ち着かないことばかりです。
ご家族のある方ばかりなら良いのですが、とつぜん一人で逝ってしまったSさんはどうしているのでしょう。
保護課とは凄くて、音信不通でもお子さん、妹さんを把握していました。
様々な事情を抱えて、みんな日々を暮らしています。お身内が近しくいることが良いか悪いか、嬉しいか辛いか、それはその人にしかわかりません。
でも、せめて。
お盆ぐらいは、「おかえり」「ただいま」と言うて、言われる、そんなひと時が、誰にもあればいいのにと思います。

JR大阪駅さらに

  • 2011年8月15日 00:24
  • 日記
娘とふたりで女の宴会を企画して出掛けたJR大阪駅。5月のグランドオープンに続いて、レポート第2弾です。
開業当初は混雑が激しくて制限の罹っていた「時空(とき)の広場」に、やっと辿り着きました笑。

Continue reading

損害保険の試験

7月26日に「商品専門A試験」という試験がありました。火災・傷害・自動車の3種類の試験で各10問、7問以上正解で合格というものです。
傷害と自動車は合格、火災だけ不合格でした。
といっても、テキスト持込で臨めるという仕組みなので一通り目を通しておれば何ということはない試験です。
火災不合格の理由は、テキストがなかったことでした。

Continue reading

日記を引っ越しします

  • 2011年8月10日 06:55
  • 日記

MTのバージョンが問題らしく、この頃正常に記事を投稿できない状態になってしまいました。

ver5.x.xに上げることに成功したらまた戻しますが、ちょっと厄介な感じです。

そこでMTからNucleus に乗り換えました。

URLはhttp://rocket-port.com/diary/ です。

プラグインでデータをごっそり移すことに成功はしたのですが、改行<p>の間隔が違ったようです。

まあその程度の間抜けで引っ越し完了しましたのでお知らせします。

これからもどうぞよろしくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

実写版「忍たま乱太郎」

土井先生見たさに、出掛ける機会をうかがっていた作品です。

昨日になって配役を見ていると、三浦貴大という役者さん。

お父さんは三浦友和さんなんだって、え?ならお母さんは!

知りませんでしたわ~。

慌てて検索すると、とってもお母さん似ではありませんか。

驚きを以て、映画館に出かけました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

勉強しましょう

「今度時間があったら、こちらに来てパソコンの調子をみてくださいよぅ~」

本店の事務担当から、このような連絡がありました。

月始めの10日過ぎまでは無茶です、とやんわり断ると次はメール。

「この前の件ですが、いかがでしょうねぇ?」

本当に困っているのだろうなと思いつつ、現況では対応不可能ですとまたもや断った。

それでは気の毒なので、

何をお困りなのか、具体的に教えてくださいと添えて。

そうしておいたらお返事は特になく、請求書作成に使う私の時間は確保された。

それを上司に語ると「じゅうぶん考えられる、S君たちは絶望的にPCあかんから」

事務担当とあろうものが一体どうなっているのかしらと、腰を抜かしていたところ

「この前異動になったTちゃんがなんとかやっていいたから、S君たちではトホホやで」

とのこと。

こんなんで、よくもまあ、事務を預かっているもんだとため息をついた。

最初の電話でごにょごにょ言うのを思い出すと、やれメール設定が旨く出来ないとか全体に調子が悪いとか、曖昧なことを言うていた。

メール設定ごときで困ったら、自分で調べるべし。どうせOEなのだから情報はググればいっくらでも落ちている。本を読むまでもないが、ちょっと勉強すれば理解は可能でしょうから。

何にせよ、自分で検索せずすぐに人に聞く人が目立つ。ていうか、私は聞かれる側。できの悪い息子もすぐに私を利用しようとする。それは結局本人のためにならないので、私は頭が痛い。コミュニケーションを取っている場合もあるので、無碍に「調べろ」もないし。年頃の男児がせっかく話しかけてくるきっかけではあるが、将来、S氏のように自分で何とかする根性がつかないのかと思うと困る。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

8月のご挨拶

  • 2011年8月 2日 20:59
  • 日記

8月です。

朝夕はしのげます。

今日はお休みで、午後にお昼寝をしました。

ゴロゴロしながらコミックを眺めてうとうとするなんて、

休日の至福です。

エアコンのない1日、体が喜んでおります。

職場ももう少し風通しが良ければ嬉しいのですが、そうはなりません。

早く独立したいものです。頑張ります。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home> Archives > 2011年8月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top