Home> 日記 > 女子サッカーW杯優勝おめでとう

女子サッカーW杯優勝おめでとう

  • 2011年7月19日 13:17
  • 日記

あれよあれよと、「なでしこジャパン」がW杯で優勝してしまいました。

ほんとうにおめでとうございます。

日本代表を結成して30年、女子リーグは45年目の優勝ということで、昨日の朝から大変な反響を呼んでいます。

やりたいこと、を明確に掲げて、道を拓きながら向かい風の中を進んだ人たちです。

まあ女性には多いですよね、パイオニア。

だからこんな発言も出たりする。

引用ここから

「日本は女性の方が男性より優秀」 与謝野男女共同参画担当相

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110719/scr11071909550010-n1.htm

2011.7.19 09:54

 与謝野馨経済財政担当相(兼・男女共同参画担当相)は19日の閣議後会見で、サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会でなでしこジャパンが初優勝したことについて、「日本国においては女性のほうが男性より優秀だ。新たにその証明が一つ付け加わったということだ」と賞賛した。

ここまで

与謝野氏の経歴は次の通り。

1938年生まれ

1963年東京大学卒業 会社員を経て1969年中曽根康弘事務所所長

1976年に衆議院議員 2010年「たちあがれ日本」代表

現:経済財政政策担当・少子化対策・男女共同参画担当・社会保障・税一体改革担当

 

歌人与謝野晶子の孫で、リベラルを期待したいところですが、今だに「女性のほうが男性より偉い」「またひとつ証明された」なんてことをポロリ。褒めたつもりで言うておるので、さらに残念。時代は21世紀だというのに、まだこんなことでやきもきしなくてはならない。

道を拓いた彼女たちは、こんな持ち上げ方をしてもらわなくても実力で十分「偉い」ことを証明したので、眉をひそめるようなこともございますまい。ロンドン五輪が次の目標と宣言する沢選手に、頭が下がりました。これでよしなどと思わず、まだ先に進もうとしている貪欲さをかっこいいと思いました。

国の強化策が言われているようなので、ズレたことをせず、Jリーグの精神に則った策を講じてもらいたいものです。

 

Index of all entries

Home> 日記 > 女子サッカーW杯優勝おめでとう

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top