Home> 日記 > うにごはん

うにごはん

  • 2011年7月10日 06:49
  • 日記

 岩手県重茂(おもえ)漁協から届いた「焼きうに」です。

1,650円也!

この消費材の特筆すべき点は、重茂産ということ。

重茂といえば、先の大震災でなんと、38.9メートルもの津波が押し寄せた半島です。

このウニは重茂漁協の保冷庫にあって、津波を受けたにもかかわらず奇跡的に?無事であった物。生活クラブがとくに力を入れて取り扱う消費材の一つです。

今回の災害に対して、重茂の漁協は次のような決断をしました。「漁協の組合員全員を臨時雇用し、最低金額であったとしても、その生活費を支える。」

なので、そこから消費材を貰っている生協組合員は、「利用する」ことです。引用の記事を生活クラブのサイトから紹介します。

http://yamagata.seikatsuclub.coop/news/2011/03/post-2.html

被災地に行ったり作業を助けたりすることのほかにも、「買うちから」を発揮することでできることが割と沢山あることが分かります。

お酒とともにそのままで頂きたいところでしたが、家族みんなに割り当てるために、「うにごはん」にしました。

 

Index of all entries

Home> 日記 > うにごはん

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top