Home> 日記 > 入試結果報告 高校編

入試結果報告 高校編

  • 2011年3月21日 18:31
  • 日記

先月推薦で通らなかった息子の結果発表に立ち会いに行きました。

定員120に志願者128。

まったく困った競争率でした。

行きの電車で息子ときたら「なんか当日欠席多かったから、全員いけてるのとちゃう?」

あほか、定員割れでも点数が足らなかったら通らないのだぞ。

結果は、合格。

もうほんまに、やれやれでした。ダブル受験はもうこりごりです。

これから第2子を予定されている方には、一度で済むのでよいかもしれませんが本当に精神力要りますよと、アドバイスしておきます。

それにしても、「自分でやる」「ぼくがする」と、しっかりと覚悟を決めることの大事さを思い知らされた今回の受験でした。大学入試も高校入試も、ともに激闘でした。しっかり力を出して最後まで自分の責任でやりぬく大事さを実感した1年でした。

これで終わりではありません。

ここがまた始まりです。とくに息子。3年後には自ら進路を切り開かなくてはなりません。

大学、行きや。なんとか国公立。

Index of all entries

Home> 日記 > 入試結果報告 高校編

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top