Home> 仕事がらみ > ヨコ繋がりでイベント

ヨコ繋がりでイベント

前の前に所属していたところ繋がりで、ひとが訪ねてきてお話をする機会があった。

まちおこしやらを手掛けているコンサルタントのひとたちで、うちの職場もいつも買い物やらでお世話になっている商店街でエエコトしようという。商店街とお客さんを繋ぐポジションにあるのだそうです。

うちの住人の皆さんはご存知高齢者です。90人からまとまって暮していれば格好の調査対象と認められまして、カヤマさんやってきました。

商店街も年寄ってきて、旧態然としてやっていけるわけもなく、客のほうも年寄ってきてるので同じように買い物しまくるわけでもなく。ということで、仕掛けや着眼点の転換とかに、待ったなしで取り組まないとアカンことに気がついたらしいです。

買い物支援できるかも、初期投資少なめで始められそうなんですって。どうでしょ!?

という感じでサグリを入れてきました。

介護保険サービスで外出買い物をしているヒトタチは、買うことが主目的というよりは、ヒヤカスのも重要な要素になってると思うわ。外に出たいニーズに商店街はマッチしてますよ。雨でも屋根付きで助かっています。店員さんも声かけというか、話しかけてくれるし、いいですよね。

などと返した。

続けて、買い物支援はヘルパーには助けになるです、と申上げた。

加えて、一人で出かけるひとたちに、買い物支援案は有効ね、と付け加えておいた。

介護保険使ってばっかりでなくて、こんなヨコ繋がりの暮らし方、育ってほしいですね。

その午後次の方がやってきた。

1月29日に楽しいコンサートをしてくれるそう。

3分ぐらい御挨拶とかをして、すぐ、カヤマさんのことを連想した。商店街もいろいろやってるんですが、告知が難しいわ。買い物支援基地には休憩スペースも障害者用トイレもあるんだけど、知られていないみたいですね、ははは。

コンサート氏は歌が本業ではなくて、好都合なことに広告屋さんだと仰るではありませんか!!!

これは繋ぐしかないでしょ~~。早速メールしておきました。

 

Index of all entries

Home> 仕事がらみ > ヨコ繋がりでイベント

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top