Home> 日記 > 叔母のこと

叔母のこと

  • 2010年12月10日 16:06
  • 日記

11月の下旬に、うちの叔母が急患で大きな手術を受けました。

いろいろ持病持ちの叔母ですが、今回は全身状態が思わしくないと自覚して受診したところ即入院で翌日急変となりました。

原因は心臓の弁膜が炎症を起こしており機能していないことであったとわかりました。幸運なことが重なって、連携を取っていただきドクターカーにて岸和田徳州会病院の東上震一先生のチームに受け入れてもらったおかげで一命を取り留めました。

http://www.kishiwada.tokushukai.or.jp/

担ぎ込まれた病院が「急患を断らない」主義の病院で、ホンマ、運が良かった。

まだ退院とはなりませんが、急性期の心臓の処置は終わったので近々元の病院に戻れることになりました。

ということで今日、お見舞いに行ってきました。

Index of all entries

Home> 日記 > 叔母のこと

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top