Home> 日記 > 台風一過

台風一過

  • 2010年9月 8日 21:46
  • 日記

子供達が通学する時間帯に結構雨降り風強くて大変でしたが、おかげで空気が攪拌され熱気が払われたようです。

理解不能といってもよいぐらいの、今年の夏。それでも確実に日暮れが早まり朝夕は少しだけしのげるようになりました。隣家とのわずかな隙間で虫が鳴いています。寝床の窓際傍なので風情があります。

お行儀悪く布団でこの文章を書いていると、T2のむこうから小猫が覗き込みます。いくらやんちゃでもまだ仔ども。わたしの仔。私を保護者と認めているのか、傍に来てくれます。

また明日も日が昇ればうんと厳しい残暑が待っているのでしょうが、今宵のように一息つけてくれるならばもう少しはがんばれそうな気がします。

Index of all entries

Home> 日記 > 台風一過

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top