Home> 仕事がらみ > アイソトニック・ゼリー

アイソトニック・ゼリー

次々に便利なものができています。アイソトニック・ゼリーといいます。

ニュートリー株式会社が開発して、嚥下障害のある人への福音と言える品物です。

とろみ食を食べている人には水を飲むことも、かなりハードルの高いこと。この商品はとろみがついていて、のどの奥、胃と肺分岐点を越えてからとろみが水分に代わるのですって。

間違えて肺に入れば誤嚥性肺炎になります。それを見事に解消して、なおかつ、浸透性の非常に高い水分です。

100mlで100円程度、1日に3本程度を飲むようにすれば、高齢者でもっとも心配なことのひとつ、脱水を免れることになります。

脱水のこわいところは、認知症様の症状がみられること。不思議ですね、世の中で認知症と考えられている多くの高齢者は、真正か?脱水による症状もかなり多いなんて、いったいどれほどの家族が分かっていることでしょう?

決して安くもない品ですが、入院することを思えば比較になりません。薬と割り切って使えば、高いコストでもないと考えます。利用できる人はすればよいと、本当に思います。かなうなら、医療控除の対象とならないでしょうかね。署名活動とかでするのかしら?

ようやく代理店方式から、一般的に販売できるようになったとのこと。いますこし時間がかかるかもしれませんね。

Index of all entries

Home> 仕事がらみ > アイソトニック・ゼリー

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top