Home> 日記 > わしのめがね

わしのめがね

  • 2010年2月 6日 17:02
  • 日記

うちの施設長が数日前にメガネをかけ始めたので、私も観念せなアカンかなと思うようになってきていました。

パソコン画面は睨みつけるわ、このところはないけど、自動車通勤で走り回っていたわ、これは目に悪いことばかりをしていたわけですね。

今の職場に代わってしばらくして、エクセルの連続作業がしんどくなってきた自覚症状がありまして。ぱっと顔をあげて向こうの壁にある字を見ようとすると、「み!みえない!!」ということで機会をうかがっていたのです。

 

商店街のメガネ屋さんがチラシを入れていたので、ええいと出かけてきたところ。

なんと右0.4、左0.7でした!!!

これは驚きです。

長く左右1.5を誇っていたので、本当に愕然としてしまいました。

それでも手元はしっかり見えるので、店員さんは「近視ですね」なんておっしゃる。老眼はどうだろう?あえて尋ねなかったけれど、急に遠くを見てにじむということは加齢による症状もあるだろうな~と思います。

実家の母は、緑内障による視野狭窄を心配してくれます。ネットの動画などを利用して調べる方法があるのでやってみますが、さいわい欠落する視野はありませんでした。

なににせよ、はじめてのメガネ。アドバイスに従って、ちょっといけてるフレームを選んできました。

たくさんのお客さんに接している店員さんだけあって、私の顔に結構似合うのをすばやく選び出してくれるものです。そんなことにも感心しながら、小椋のおっちゃんのところでタイ焼きを買うて帰ってきました。

メガネの出来上がりは来週です。

Index of all entries

Home> 日記 > わしのめがね

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top