Home> 日記 > 義理を果たす

義理を果たす

  • 2009年7月30日 11:20
  • 日記

この夏は夫のおばあちゃんの初盆で、舅からも早くから「今年は帰ってくるよう」との言葉がついに出てしまった。

イヤですだ。

しかしおばあちゃんには何の関係もないことなので、出かけた。

もちろん日帰りで、ムスメと二人。

そして「死に金」を使ってきた。

 

 

夫の実家には、もう何年ぶりの訪問だろうか。玄関を入って少し驚いたのは

「こんなに狭かったか」ということだった。いくらムスメが大きくなったとはいえ、あれぇ?という感じなのだ。同様に仏間も客間も、台所も狭く、というか小さく感じた。人間というのはまことに相対的な感覚で生きているのだと思わずにいられない。類似の経験は戸建に移ってすぐ、私の実家に帰って気がついた。あれと同じだ・・・

兎にも角にも、これで義理は果たした。

それにしても留守番を頼んだ夫は、われわれが遊びに出かけたという感覚しか持っていない。いやですねぇ、仕方ない。姑がそのようにしか育てていないから、そんなのを当てた私が悪い。

 

 

Index of all entries

Home> 日記 > 義理を果たす

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top