Home> 日記 > 御節購入

御節購入

  • 2008年12月31日 21:59
  • 日記

今年初めて、「おせち」重箱入りを購入してみました。2段で2人前11,000円也~

生協のおすすめで普段から惣菜でお世話になっている千賀屋さんのやつです。

たいていのご家庭は年が明けてから召し上がることでしょうが、うちは今夜です。

これに山名酒造の奥丹波で、紅白でも見ながらいただきました。

収入を得るようになったことと、ひとつは娘のためでもあります。

出来合いをお買い上げで何が娘のためかと笑わないように。黒豆となます、レンコンに煮物、そして今年は初めて数の子をやりました。

20種類ほど入っている、料亭のお料理は勉強になります。妻の料理の腕を上げたければ、よいレストランに連れて行くこと、というぐらいです。プロの作る料理を味見して、次は作ってみようか、それともこれはプロの味をたたえて購入しようかと、思案するのも楽しいです。

娘には、御節は作るものと教えた上で、私では作れないものを見せておきたいと思うのです。私の味がすべてではなく、とくに、御節となると郷土色豊かな、誰にでも食べやすい味とはどんなものか、教えたいと思ったものです。

私も味見をして、数の子はもう少し塩を抜くべきだったとか、黒豆は「新もの」丹波黒は格別なのだと感心したり(私のが新ものです)しました。膾の味付けも、これほど甘いのかと驚いたりしました。

勉強させてもらいました。予想通り、完食でした。

Index of all entries

Home> 日記 > 御節購入

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top