Home> 日記 > レンジでおそば・・・

レンジでおそば・・・

  • 2008年12月25日 19:19
  • 日記

ラジオ番組で企画されている、「レンジでチンするおそば」が本日発売ということでつい、購入してしまいました。
ふたも開けずにレンジにかける、いったいどんな仕組みなのかと表示を見ていると、スープはゼラチンで固めてあるとか。
感心して食したがおいしくなかった。398円も出して、容器という名のゴミを購入して、後口が悪いだけ、残念でした。

楽さ、便利さと引き換えにしたのは何だろう?
しかし、こんなものを夕食に据える人もいくらでもいると聞くと、すごく考え込んでしまう。独居の人でなく、れっきとした4人家族だったりするというからさらに驚きだ。4個購入したら1500円か、材料買えば結構なメニュウができると思うが。

テレビ番組で、仕事から帰ってきた夫と2人の幼い娘の4人家族の主婦専業がなにやら言い訳をしながら、カップラーメンをすするのをやっていた。テレビなのである程度のやらせは入っているだろうが、あながち丸々のウソ、作り話でもないと感じた。

それらはよそさまのご事情なので、かまわない、とも言い切れない。幼い2人の娘さんはやがて結婚でもして家庭を持つのかと思うと、暗い気持ちになる。確実に親のすることを見て育つのが子供だから、この娘さんたちも類似の行動しかできない。保守的な考えからではない。
生活リテラシーの問題だ。性別は関係ない、食事をしたくする能力、片付けて清潔にする能力、家計管理の能力。便利さと引き換えにこれらのものをなくしているとしたら、私たちは何のために商品開発をしているのか。考えさせられる。

便利なおそば、おいしいと思えなくてよかった。

トラックバック:0

TrackBack URL for this entry
http://rocket-port.com/mt/mt-tb.cgi/45
Listed below are links to weblogs that reference
レンジでおそば・・・ from ダイニングルームのひとりごと

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 日記 > レンジでおそば・・・

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top