Home> 日記 > i Pod顛末

i Pod顛末

  • 2008年5月 4日 13:48
  • 日記

ムスメがほしいというので、携帯型の音楽プレーヤーを探し出した。
330kは、音楽プレイヤーが対応していないので、しょうがなく購入のはこびとなりました。

パソコン工房で中古の iPod shuffle 昔の1ギガのやつを2980円でゲット。

しかし、デルとの相性が良くない感じで、昨日は使えなかった。
初期不良かなと心配したのですが、やはり、頼りになるのはT2.
USBを2.0にあげて、めでたく開通と相成りました。

ムスメは機械音痴っぽく、ぐだぐだと「でけへんでけへん」という。あれはいただけない。
これからの人材としては、パソコンとの付き合いは基本動作といえる。
取扱説明書を的確に読み、必要なところに付箋をつけられるようにならないと「使えない」。

先にソフトをダウンロードして、それから本体を接続。
必要に応じてファームウェアの更新、微調整、などなど。

専業主婦を舐めるなよ。
今に家中の家電製品からなにから何まで、ネットワークにつながる時代が来るぞ。
ソフトの更新もできなきゃ、家庭生活すらできなくなるんだぞ。
時代に応じて、必要となる技術や知識は変わるものだ。

Index of all entries

Home> 日記 > i Pod顛末

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top