Home> 日記 > 専業主婦

専業主婦

  • 2007年6月 4日 18:54
  • 日記

本物の、筋金入りの専業主婦は、ほんとうにお金がないのだ。高校生にもなった息子の世話を生活の中心において、気持ちがいっぱいなのだそうだ。その割りに、家庭の経済状態はしっかり把握しているようなフリをして長期的な展望に欠けていた。

何が問題かというと、専業主婦のありがたみを誰も感じず、大事にしている様子が見られないこと。「いつもありがとうね」の、たった一言で彼女は活き活きしてくるだろうに。
夫の両親を献身的に世話することに、当の本人が誇りを持てるような、配慮が足らないばっかりに彼女は老いていく。「やって当然」という空気が彼女を窒息させている。
ほんの少し前まで、私もそうだった。

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 日記 > 専業主婦

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top