大阪の不思議スポットの一つサムハラ神社・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

2016/3/22 「近くにいきたい」は基本歩いていくはずですが2015年春に入手したクロスバイクがたいそう活躍しています。もうほとんど自宅から歩いて、というのはしていません。
道順を覚えたので、ヘンなところによく出かけています。
梅田はグランフロント方面なら40分ぐらいで行ける、自転車はヨドバシの駐輪場が便利とかね。
大都会は車で行くのと同じぐらい、自転車置き場に困るとは、行って初めてわかりました。
チャリで来る設定になっていないなんて、日本はまだまだ遅れてるなーと、自分勝手な事ばかり申しています。

さて不思議スポット、靭公園からもう少し下がった大阪府大阪市西区立売堀2にあるのがサムハラ神社です。
元々カタカナなのではなく、Unicodeで表記できないのだからしょうがない。よしんば表記できても、読めない。

SNSで遊んでいた時に、「すごいパワーの指輪が」とかなんとか。まあそれはありがたいことだが、入手は困難を極めると有ったのでまずは「行ってみましょう」といそいそと出かけました。

現代人の私は街中の便利さを有り難がっているのですが、この辺りが街中になるよりずっと前からいらっしゃった神様には申し訳なくも、傍にいて下さることに感謝を忘れずにいます。

大阪府警察の機動警ら隊の、となりがサムハラ神社です。

由来はこちらを参照しておいてください。

人々の信仰を集める場所はやはり特別なのかなと、感じます。

2016/3/22

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://rocket-port.com/mt/mt-tb.cgi/198

コメントする

このブログ記事について

このページは、mazbaが2016年4月 1日 17:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「思うところがあり三輪山登拝」です。

次のブログ記事は「「いかがでしたか?」で〆になる文章はだいたい素人ライター出と思って間違いない。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。