この前も行きたいと思っていた泉岳寺

| コメント(0) | トラックバック(0)

サテ、試合は午前の内にけりがつき娘の出番も終わったのでぜひ行きたいと思っていたところに行ってきました。

播州浅野家菩提寺、泉岳寺です。


私の誕生日は12月14日です。母方の祖父、「ちかくにいきたい」の伏線を敷いたおじいちゃんは、私の誕生日をことあるごとに「赤穂浪士討入の・・」と、語り続けていました。おじいちゃんは自分の姓堀部も「子孫かもしれない」とか、なにせ、縁が「ある」と念じていたみたいです。

四十七士のお墓にお線香を供えて、安兵衛氏のお墓に少しだけおじいちゃんのことをお話してきました。
不思議な気分でした。
当事者の皆さんはどんなお気持ちで観光客を受け入れておられるのでしょうね。
ちょうど、団体さんがお坊さんの説明を熱心に聞いておられました。
日本人はほんとうに「赤穂浪士」が好きですね。

さて、ネット装備をNexus7新型にして、bluetoothのキーボードやらイヤホンを追加したのですが非常に快適な2日間であったことを追記しておきます。
帰りの羽田は、出発の2時間も前にチェックインして羽田lanのお世話になりました。こちらは1回3時間利用可能です、伊丹は1時間です。
特筆すべきはnexus7のバッテリーです。非常に長持ちです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://rocket-port.com/mt/mt-tb.cgi/181

コメントする

このブログ記事について

このページは、shieraが2013年11月12日 21:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一番の贅沢は「お部屋でごはん」」です。

次のブログ記事は「今シーズン一番寒い?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。