うめきた見物スポット、ここどう?

| コメント(0) | トラックバック(0)

130427-135522.jpg

きのう開業したグランフロント大阪ですが、作家の土居豊さんは西梅田エリアからの眺めをアップしています。
私は本日思いがけず、十三大橋のたもとからこんな風景を見ることができました。

130427-135448.jpg 本日は十三の第七劇場の1階下の7 Theaterで「モンサントの不自然な食べもの」を鑑賞したのですが、JR塚本から歩けるような気がしてGoogle map先生にお尋ねしたところ「20分ぐらいよ」とのこと。
仰せのとおりわかりやすく20分もせぬうちに到着、鑑賞となりました。
その帰り、ふと視界に新梅田シティのビルが目に入ったのでhyzero経由でGoogle map先生にお尋ねしたところ「近いよ」とのこと。GPSも絶好調でPortusさんにお礼を言いつつ歩き始めました。
道なりのファミマではスパイシーチキン100円だし、その辺の公園とかベンチで座って食べてやろうと、新北野交差点を阪急電車と一緒に歩いていると、「グランフロントこちら」の看板を持ったおじさんが立っています。
十三大橋北詰で突然視界が開けて先の風景に恵まれました。
淀川の土手に座って、先ほど購入したチキンに菓子パン2個を食べながら、ツイッターに画像を送り続けました。
アアこれで飛行機が飛んでこないかしらん、とか小学生のようなことを思っていました。
河原のグランドでは少年野球が練習試合、土手には私のほかにも腰を下ろしている人数名。眺めているのか寝ているのか、いつものことなのかわかりません。
十三大橋はどうも人通りの多い橋です。
2号線尼崎と西宮にかかる武庫川大橋もそうですし神崎川にかかる橋もそうです。
この辺りの人はかなり大きな橋でも生活道路として普通に往来してると見受けましす。ちょっと梅田に買いもんしに、歩いて、自転車で、行ったりするのかな、て想像しました。

130427-143233.jpg 130427-143131.jpg
中津の駅の高架のところでは、おじさんが写真を撮っています。折よく「はるか」が梅田貨物を通り抜けてきました。「くろしお」とならんで、大阪駅を経由せず、京都~新大阪~環状線~天王寺~関西空港または和歌山~白浜と運行する特急です。娘が小さかった頃、横浜から新幹線を使って「くろしお」に乗り換えると在来線の特急料金が半額になるのがありがたかった列車です。
華やかに開業したエリアと、3月で長い歴史に幕を閉じた貨物操車場がコントラスト強く印象的です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://rocket-port.com/mt/mt-tb.cgi/164

コメントする

このブログ記事について

このページは、mazbaが2013年4月27日 16:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コンセプトは「散歩」!」です。

次のブログ記事は「水遊び、ええらしい?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。