2012年11月アーカイブ

121120-112244.jpg

サテ先週断念した行先の、神呪寺目指して軽い気持ちで出かけました。

自宅から直接歩く距離で7~8キロと表示されたのですが、先週は夙川まで歩いて疲れましたのでね。
甲陽園から少し歩いて坂道が上がれないと判断して正解でした。

今週はさくら夙川までJRを使ったのち、ぽこっと丸い甲山を目の前に見ながら北上すること暫し。

甲陽園までは楽勝、約2キロの道のりです。
この画像は甲東園の「ツマガリ」さんです。見事にデコレーションされていました。

121113-123723.jpg

これは知っている人には垂涎の踏切です。
水道路です。
「もうついてくんな」と言っている。

本日の目的地はここではなかったのですが、しんどくなったので変更しました。
神呪寺を目指して甲陽園から歩き始めたのですが、夙川まで歩いたのが結構きつかったようでした。
なので坂道を踏んだところ、己の限界を見切ってやめました。この踏切からまだまっすぐ進んで、光陽園学院~すごく有名なあのマンションと下りました。そしてず~っと下って2号線に出てバスで戻りました。

歩いた距離は7.5+2=10キロ、費用は150+300+210=660円でした。

国道を西へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

アサヒビール西宮工場

さて不明瞭な地図を頼りにするのを諦めて、チラと見かけたgoogleMapさんのおよその内容で歩き続けること暫し。
JR西宮駅を過ぎて産所町交差点です。
この交差点でふと右側を見ますと、怪しげな路地www
JRの軌道下をくぐるトンネルを発見してしまいました。
明らかに後から掘りました、というアナです。
頭を打ちそうになりますので、これは高さ1.8メートルと見ました。
南北の連絡を本当に必要とするなら、もっときちんとしたものが作られるはず。
立花駅西にもありますよ、頭を打ちそうな通路。
連絡してほしくない、という空気がプンプンする、連絡道です。

686552154.jpg

アサヒビール西宮工場は廃止が決まり、解体作業に入りました。
それでもまだ、酵母の香りがします。
これほど大規模な工場ですから、すぐになくなることもありません。
跡地には病院が入る予定と聞いて居ます。
ここで作られたスーパードライのあらかたを、甲子園のお客さんが飲んでいたのかな~とか
楽しい想像をしたりします。あたしもその一人でしたからね。

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。