2012年10月アーカイブ

装備について

| コメント(0) | トラックバック(0)

私の装備はかなり貧相で、hybrid-zeroという、やわらか銀行にお買い上げされたwillcomのちょっとは頑張ったスマホだけです。これはPHSの端末で、通話、メール、ネットぜ~んぶ込みで1,450円/月です。
一応ワイヤレスも内臓されていて、マクドナルドの公衆無線を使うこともあるのですが、このところマクドとの相性がすこぶる悪くていけません。やはり100円のコーヒーではうまくつながらないのかもしれません。
なので、PHSパケットでやり取りしますが、これが結構頑張っています。

夏に通話不能となり、ここまでかと処分も考えたのですが、月額使用料でこれに勝てるプランにまだ出会えず「もう1台」以て、hy-zeroは端末として使っています。電波の状態も元々よろしくなかったのですが、「ヤギ風アンテナ」なるものを工作したらなんと!GPSとの交信を始めたではありませんか。

ヤギ風アンテナ

あと電池がもう少し持ってくれたら、または、街中に急速充電スタンドなんかがたくさんあればいいのですがね。予備を購入するしかないかもしれないです。

121020-130821.jpg火曜日は大阪市内でしたが、今日は旧西国街道を約20分だけ歩きましたww
京都、 乙訓郡大山崎町字円明寺 の大山崎体育館で行われたフェンシング関西学生選手権を見物した後、阪急大山崎の駅までスマホのgoogle mapを頼りに歩いてみました。この前から急にGPSさんと交信を始めたので、どっか初めてのところに行きたくてしょうがないのです。
写真は名神高速道路大山崎のICです。
はじめは車で行ってやろかしらって思ったのですが、体育館の駐車場が「使えません~」とのことで止む無くJRで向かいました。
もっとも、こんなことでもなければICをこんな風に見ることもないでしょう。

行先にもよると思いますが、だいたい10時過ぎにスタートするので何かしら食事を1回挟みます。
子供連れだったころは、それはもう、完全装備でした。当たり前ですが。
飲み物、食事、おやつなどなど、持って出かけます。うちの息子はアレルギーもあるし、です。
食事の時間、場所にも相当神経を使ったものです、当然ですよね。

さて自分の時間を自分のためにだけ使う「近くにいきたい」ではそのようなことはすべて解決しております。
コンビニで菓子パンを2個購入して、何気なく食します。
ドリンクも購入しますが、お茶、つまり水分は持参するケースが多いです。
「屋根」が欲しいときにはマクドです。300円で一休み代です。
これで無線の調子が良ければ言うことなしなのですけどね。まあ、追々検討することにします。

非日常を求めていませんので、「うまいもん」食べることもなく、はしゃぐことなく?家でゴロゴロする代わりに「歩く」ことで精神はコロコロしている感じです。私の選ぶ道のりにはたいていコンビニがあり、ちょっと駅や繁華なところにはマクドがあります。探すこともありません。

むしろそれも、ある種すごいかもと思います。

また都会が舞台の利点は、交通機関が非常に充実しているのでしんどくなったら「いつでも」乗り物に乗れることです。これは意味があって「いつでも乗れるから」安心して少々歩けます。

おじちゃんが誘うテクコロジーは、トンデモ田舎が舞台でしたので頼るものは自分の足のみ。えらい山道で後ろからバスが来るわけもなく、いわゆる「マジ」で参加しないとダメなのです。非日常でしたね。

いま私のやっている「近くにいきたい」は、あくまで日常なのです。

121016-133014.jpg

10月も半ばになり、ようやく「外に出ても大丈夫かも」と思える気候になってきました。
ツイッターのラインに「○○まで歩いてみた」と、健康的なつぶやきも目に付くようになり今日は実行することにしました。
国立国際美術館で開催されている「エルグレコ展」は、機会があれば行きたいな~と思っていた催しでしたので、これをネタにしました。
本当は自宅から一気に歩きたかったのですが、さすがにいきなりともいかず「一駅」から挑戦することに。

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。